【仕様】新東53防災瓦 黒 和瓦葺き替え-【富山】屋根工事 瓦葺き替え工事-富山の家修理 瓦修理 屋根修理 外壁工事 外壁塗装 リフォームのケンケン 施工事例

0764614574

リフォーム施工事例(屋根工事 瓦修理 外壁工事 外壁塗装など)

【富山】屋根工事 瓦葺き替え工事
【仕様】新東53防災瓦 黒 和瓦葺き替え

写真 2017-04-05 13 11 58
お客様名
T様
施工内容・価格
【仕様】新東53防災瓦 黒 和瓦葺き替え  ・ 190万円万円
工事を行った理由
10年程前に他業者様で瓦のお手入れをされていたお客様でしたが、伺ってみると瓦がズレたままコーキング材を塗ってある状態でした。 この瓦のコーキング工事は、一昔前に県外等から訪問販売業者が北陸の瓦には不適切なこの工事を行う事が多々ありました。 瓦に不適切なコーキング工事を行うことによって雨漏りを引き起こしたり、瓦にはコーキングが付着している事によって瓦を再利用した工事を行うことが非常に困難になります。 今回は下地から綺麗に直したいとお客様のご希望により、瓦は再利用が難しかった為、瓦の葺き替え工事を行いました。
工期
6日間

施工前

写真 2017-04-05 13 11 17

施工前です、隅棟から泥がもれています、棟上部のコーキングが劣化により破れていました! 破れている場所から水が入り、本来なら瓦の隙間から抜けてくる水が、コーキングに塞がれている事により逃げ場を無くして棟内部に侵入して泥と共に流れ出ている状態です!

DSC_0907

既存の瓦のコーキングを一枚一枚カッターで切り、全て撤去しました! 下地だけの状態にすると30年以上屋根を守り続けていた下地はボロボロになっていました!

施工後

DSC_0912

穴が空いていた部分は桟木にて補修し、新しく木下地を施工していきます。

DSC_0922

新しく張った木下地の上にゴムアスファルトルーフィング(防水シート)を敷いていきます。その後瓦を固定する為の桟木を取り付けていきます。ケンケンでは桟木は水に強い唐松を使用致します。

DSC_0936

平瓦を一枚一枚スクリュー釘にて止めていき、棟の土台を新しく作っていきます!

写真 2017-05-23 9 52 37

完成です! 棟は風の影響を抑えるため、段数を下げて施工しました!お客様もこれで雨漏りの心配は無くなり安心しましたと感謝のお言葉を頂きました。 ケンケンでは瓦一枚からの交換もしております!お気軽にお問い合わせください。 担当 北村。

毎日元気に営業中!住宅リフォームのケンケン
表示モード:スマートフォン |
お問い合わせ 076-461-4574