外壁リフォーム【仕様:カバー工法、ケイミューはる一番、斜石柄】-富山市 外壁リフォーム 161万円-富山の家修理 瓦修理 屋根修理 外壁工事 外壁塗装 リフォームのケンケン 施工事例

0764614574

リフォーム施工事例(屋根工事 瓦修理 外壁工事 外壁塗装など)

富山市 外壁リフォーム 161万円
外壁リフォーム【仕様:カバー工法、ケイミューはる一番、斜石柄】

お客様名
富山市 S様
施工内容・価格
外壁リフォーム【仕様:カバー工法、ケイミューはる一番、斜石柄】  ・ 161万円
工事を行った理由
築30年以上が経過し外壁が汚れ黒ずみ、塗膜の剥がれも酷く塗装を検討されているお客様でした。 今後も建て直すつもりもなく、長く持たせたいとお客様のご希望でしたので、ケイミューはる一番でのカバー工法での外壁リフォームをご提案させて頂きました。
工期
20日間

外壁リフォーム施工前です。既存の外壁の汚れが目立ち、酷い場所は塗膜が剥がれ落ちてしまってる状態でした。 ケンケンでは現在の状態を細かく確認し、数十年先を見越したご提案をさせて頂き、塗装、金属サイディング施工(外壁リフォーム)を実施致しております。

外壁リフォーム・サイディングを張る前に付帯部分を塗装します。付帯とは、屋根の横の板金部分(破風)や、窓の上にある小屋根(庇)や軒の天井部分(軒天)雨樋を交換しない場合は雨樋などです。

サイディングを張る前の下地作りです。縦に打ち付けてある木は(胴縁)と言いまして、外壁材を縦に張るか横に張るかで胴縁の打ち付け方も縦横と変わります!ケンケンでは胴縁は水に強いカラマツを使用しています。

胴縁下地の施工が終わりましたら、板金役物類を取り付けていきます。 ここまでの作業が終わりましたら、いよいよ外壁リフォーム・サイディング本体の施工です!

サイディング本体を張っていきます。一枚一枚張る場所に合わせて加工したサイディングを取り付けした役物類に差し込み外壁リフォーム施工していきます。

外壁に傷をつけていないか、水が侵入しそうな場所はないかケンケン既定のチェック項目をクリアしてようやく外壁リフォーム完成となります!!

毎日元気に営業中!住宅リフォームのケンケン
表示モード:スマートフォン |
お問い合わせ 076-461-4574